【エピックセブン先行体験】アニメーションのクオリティはさすが。更にボリューム感も半端じゃなかった!!

news

Yostarが2019年に配信予定で、事前登録受付中の2Dターン制アニメRPG『エピックセブン』の先行体験レポートをお届けします。(文:ユート)

基本部分はオーソドックスながら遊びの幅がめちゃ広い!!

今回プレイできたのは序盤のみでしたが、世界観としては王道のファンタジー要素が強めな印象。

いわゆる勇者的な存在である「聖約の継承者」と「魔神」の戦いが続く世界を舞台に、魔神を倒す、世界を救う、大物が殺されてしまう、そして裏切りも……といったように王道といえるアツイ展開が盛り込まれており、わかりやすく、入り込みやすい物語になっていたと思います。

ゲーム開始直後につながる世界全体のイントロダクションと、主要キャラは以下のとおりです。

▼本作の主人公。「聖約の継承者」である彼を軸に物語が進みます。


▼イセラ王国で出会い、ラスとともに歩むことになる女性型のホムンクルス。


▼食い意地が張っていて結構生意気、でも憎めない。神獣なだけあり、狼のような姿に変身できます。


▼かわいらしい外見ですが“王子”です。男の娘!!


物語が進行する「冒険」はスタミナ制。フィールドでは画面をタップすることで左右に移動でき、進むごとに敵とのバトルが発生します。

バトルはスピード順に行動するターン制になっており、行動は通常攻撃的なもの1種と、使用するとリキャストが発生する2種の計3種のスキルを使うのが軸。

最後にボスが待つ場所もあるので、戦闘回数とリキャストを考慮しつつスキルを選んでいくことが重要になります。


スキル使用時にたまる「魂力」を消費して通常とは異なる効果を発動させたり、セットした神獣を召喚したりすることも可能。

フィールドの進行やバトルを自動で行ってくれるオート機能ももちろん搭載されていますが、利用中はフィールドに置かれている宝箱や「魂力」を増やせる石像などはスルーする点に注意が必要です。

なお、本作は最大4人の英雄(キャラ)でパーティを編成でき、内1人は敵から狙われやすくなるという前衛・後衛の概念が存在。ここで重要になってくるのが属性の相性と、英雄ごとに設定されている職業です。

職業ごとのスキル傾向に加え、配置場所の向き不向きも考えてパーティを編成するのがバトルのカギに!

【主な職業の特徴】
ナイト:前衛で敵から味方を守る役割
ウォリアー:攻撃力と防御力の均衡が取れた職業
メイジ:主に後方から、強力な範囲攻撃や味方の補助、敵の弱体を行う
アサシン:スピードが高く、敵に致命的なダメージを与える
プリースト:味方の回復や強化といったサポートを担当
アーチャー:味方のサポートや敵の弱体を担う職業

▼手持ちの英雄4人で編成した場合は、1回に限りサポートキャラorほかのプレイヤーの英雄と交代できます。


主人公のラスはナイト、物語を進めると仲間になるアイテールはプリースト、メルセデスはメイジなので、この3人にサポートキャラやほかのプレイヤーの英雄を加えることで、バランスのいいパーティ編成が可能。

「召喚(英雄と装備品の1つである古代遺物が混合のガチャ)」で仲間を増やせば、より幅広いパーティ編成も行えるようになります。

物語を進めると最大30回引き直し可能の「10連召喚」が行えるといううれしい仕組みが用意されているので、ここで好みのパーティが組める英雄を手に入れるとよさそう!

▼古代遺物には、パラメータ増加に加えて一定の条件で発動するスキル効果も存在。


▼パーティに編成している英雄はロビー(ホーム)画面にも登場。ゆったりとくつろぐ姿がかわいい!


率直なところ、基本的な世界観やシステムはオーソドックスかなと感じましたが、“アニメRPG”と謳っているだけあり、アニメーションの演出には目を見張るものがあります。

前述のフィールド移動時やイベントシーンなど、さまざまな場面で登場する英雄たちはすべてアニメーション付き。

ストーリーの重要な場面や特定のスキルにもアニメーションが用いられており、遊びはもちろん目でも楽しませてくれるタイトルになっています。



個人的に一番驚いたのはスキル使用時のアニメーションで、ものによっては1秒にも満たないのに、滅茶苦茶作り込まれてるんですよ。

テンポよく挿入されるのもあり、頻出してもあまり気にならない点もすごい!

▼一例としてメルセデスのスキルアニメーションを。すぐに終わってしまうのがもったいないぐらい見ごたえあるアニメーションが用意されています。






また、「サブストーリー」や「精霊の祭壇」「深淵」「討伐」など、「冒険」以外にさまざまな遊びが用意されているのもポイント。

いわゆる曜日ダンジョン的なものに加え、毎週敵の特徴が変化するものや、広域のフィールドを進んで行くものなど、それぞれで異なる刺激を味わえます。



▼マップも頼りにしつつフィールドを進んでいく「迷宮」。士気が減少するとパラメータが下がったり、特定の条件を満たさなければ開かない場所もあったりなど、ダンジョンを探索するような楽しみが味わえます。


▼下がった士気を回復させる方法も。ただ休むだけでなく、仲間との交流も楽しめるのがステキ!



さらに、強力な効果を備える装備の入手を目指すハクスラ的な楽しみに加え、基本的な強化システムだけでなく武器や防具にセット効果も用意されているなど、装備と英雄の育成要素が豊富な点も魅力。

時間経過でゴールドなどが生産される「オルビスの心核」や、装備品の強化・作成時の消費ゴールドを軽減できる「鍛冶工房」などの施設が並ぶ「聖域」では、街を発展させていくような感覚も味わえます。



「図鑑」で英雄たちのスキル演出や全身が見られる、チャンネルごとのチャットルームが用意されているなど、細かい部分もバッチリ。

全体のボリューム感が半端じゃなく、「このゲームってMMOだっけ?」と思ってしまうぐらい、遊びごたえがあるように感じました。

何もかもが想像以上だったので、RPGファンは『エピックセブン』を要チェックですよ!!

事前登録受付中!

『エピックセブン』は、現在事前登録受付中。登録者数に応じて天空石のプレゼントが用意されているので、みんなで登録してリリースを待ちましょう!

【事前登録特典】
・2万人突破・・・天空石100個
・5万人突破・・・天空石200個
・10万人突破・・・天空石300個
・15万人突破・・・天空石500個
・20万人突破・・・天空石700個
・25万人突破・・・天空石1,000個

事前登録特設サイト:エピックセブン


© 2019.SUPERCREATIVE Corp. All rights reserved. Published by Smilegate Megaport, Inc. & Yostar, Inc.

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

Source: 最新NEWS

コメント