登場するキャラクター達を紹介! その2

2019ゲームマーケット春で先行発売する完全新作『ダンジョン&ダンゲロス』。引き続き『プレイヤーキャラクターカード』について紹介していきます!

プレイヤーキャラクターカードってなに? という方はあわせてこちらもご覧ください。
それではさっそく見ていきましょう!

小竹真央……成長させれば一度で6点を超えるダメージを与えることが可能な強力アタッカー。やられても自爆すればいいのでリスクを恐れず戦えるぞ。ただし、探索力の低さでそもそも戦闘に参加できない場合もあるから注意だ。

 

鏡子……やや腕力が低いものの、そのほかは申し分ない成長性を誇る。広範囲の攻撃を防ぐことができる彼女の能力があれば安全にダンジョンを突破できるだろう。どうやって攻撃を寸止めしているかは想像にお任せする。

 

ユキミ……初期能力は低いが、その分あらゆるステータスがぐんぐん伸びる大器晩成型。……のような顔をしておいて、魔人能力を拡大させる能力『有無』は最初から非常に有効だ。遠くから敵を狙い撃ちしてやろう。

 

大銀河超一郎……われらが番長だっ! とんでもねぇ男気で俺たちみんなを引っ張って、どんなとこでも冒険するすげぇ漢だぜッ!! おまけに仲間のピンチにはぜってー駆けつけるんだ。へへ、俺も超一郎さんに助けられたクチでよ。なに? 『主人公補正』が超一郎さんの能力だって? なんだそりゃ……?

今回で通常版のプレイヤーキャラクターカードの5~8枚を紹介し終えました。近日中にDX版も紹介します。追加の8枚はすべて新規のイラストですよ!

 

ダンジョン&ダンゲロス通常版には8人の、DX版には倍の16人ものプレイヤーキャラクターカードがついてきます。今後も紹介していく予定ですので、次回のキャラクター紹介もお楽しみに!

※ゲームマーケット春の販売のご予約はこちらから!

【ダンジョン&ダンゲロス情報】

プレイ人数:1~5人
プレイ時間:120~150分
定価:7560円(税込)
公式サイト:http://dandd.cagami.net
ゲーム概要:こちらから
イベント情報:毎週金曜恒例ダンゲロス会(in東中野ディアシュピール)

※ゲムマ春分のご予約はこちらから!

Source: ゲームマーケット(gamemarket)

コメント