【クロノマギア】「シヴァドラ」1枚で驚異の14打点!? 「ハートオメガ」デッキ紹介!

news

今回紹介するデッキは、《破壊神シヴァ=ドラゴン》を採用した「ハートオメガ」デッキです。


デッキ紹介

今回紹介するデッキはアディショナルで追加された《破壊神シヴァ=ドラゴン》を筆頭に優秀なハートクリーチャーを取り入れたアグロ型のハートオメガです。

※あくまで雛形のレシピです。
自分のプレイスタイルや手持ちのカードに合わせて入れ替えましょう!


【デッキコード】
185230

【マギアスキル】
ギア1:「ブレード・アルファ」
ギア2:「ライフアップ」
ギア3:「チャージブースト」

コンセプト

今回は捲りに強いハートクリーチャーを多く採用しており、常時相手の盤面に打点を与えれるデッキタイプ。そのため、基本は盤面を無視して相手能力者を殴りに行きます

例外として放っておくとアド差がついていくようなクリーチャーやマジックターゲット持ち等はギア1「ブレード・アルファ」を絡めながら処理していき、ジワジワとリーサルまでの道筋を立てていきましょう。

マリガン

《破壊神シヴァ=ドラゴン》は最優先でキープ。次点で《炎剣の番人シンモラ》、《焦陽の炎柱神アメン》、《灼刃の龍機神バルディン》を握りに行きます。

コンセプトの部分で話したように基本は捲りに強いクリーチャーで構成してますが、《破壊神シヴァ=ドラゴン》のみは例外で捲りに弱いです。尚且つ6コスト帯が他にいない為、相手からすると絶好の捲りポイントになってしまいます。そのため、相手にクリーチャーがいないタイミングにセットするなど、捲られないように注意をして運用していきましょう。

戦い方

従来のハートオメガと基本は同じで、ギア1「ブレード・アルファ」を絡めながら厄介なクリーチャーのみを処理、相手能力者をガンガン殴っていきます。

《破壊神シヴァ=ドラゴン》は自身の5打点とギア1「ブレード・アルファ」の3打点、サーチしてきた《混沌の炎弾》の6打点の合計『14打点』を1体で完結出来る優秀なクリーチャー。セットするタイミングは間違えないようにしたいところです。後攻1ターン目だと初期MPが6からスタートになるため、初手《破壊神シヴァ=ドラゴン》からスタートする、というのも強い動きとなってきます。


新カードの《聖夜の獄幻姫ロミア》についてですが、対アグロの時の挑発確保の為に1枚採用してます。また、自身の攻撃時他のセットクリーチャーのライフを+1する事が出来るため、《ヴァッサゴー》や《焦陽の炎柱神アメン》に付与する事で《ボレアースの突風》ならケアする事が可能です。


同じく新カードの《紅蓮華の女帝エキドナ-SARA-》は、挑発を一時的に無効化する事が出来るため1枚採用してます。忘れがちですが《聖夜の獄幻姫ロミア》経由で出た《ズオーのぬいぐるみ》や《焦陽の炎柱神アメン》等の悪魔タイプは自身の攻撃時に火力を上昇させる事が可能です。並んでる場合は《紅蓮華の女帝エキドナ-SARA-》から殴るようにしましょう。


他のデッキと違い特定の強いコンボや明確なリーサルプランはありませんが、クリーチャーとギアのポテンシャルの高さにより、ある程度削った後にバーンマジックを投げてゲームを終わらせる事が出来ます。ガンガン攻めて勝機を見出しましょう。

ワンポイント

《紅蓮華の女帝エキドナ-SARA-》は、状態異常無効持ちの挑発クリーチャーが環境で流行りだした場合意味が薄い為、《大魔女の弟子オリア》や《闇の上忍》に切り替えるのもありです。


クロノマギア Tierデッキ紹介・最新情報はこちら



クロノマギア ・販売元: GungHo Online Entertainment, INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 262.9 MB
・バージョン: 2.6.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. / (C) CHRONO DREAM PROJECT

Source: 最新NEWS

コメント