本日発売!「濃い抹茶」パピコ・ジャイアントコーン・アイスの実を食べてみた!

news

グリコの人気アイスに期間限定「大人の和ごころ 濃い抹茶」が登場します! 「パピコ」「ジャイアントコーン」は本日6月1日、「アイスの実」は6月22日発売。そんな3つのアイスをひと足先にいただきました。

グリコ「大人の和ごころ 濃い抹茶」を食べてみた!


今月登場する3つの「大人の和ごころ 濃い抹茶」シリーズ。日本屈指の「森半」茶師・菊岡勝氏が独自に合組(ブレンド)した「森半」宇治抹茶を100%使用した、ちょっとリッチなアイスです。

「パピコ」「ジャイアントコーン」は本日6月1日、「アイスの実」は6月22日に発売となるのですが、ひと足先に全種類いただいたので、実食レポートをお届けします!

3つの「大人の和ごころ 濃い抹茶」シリーズが集結!

まずは、それぞれどんな感じか写真を撮ってみました。アイスが3つも並んでいるとテンション上がりますよね。お腹いっぱいアイスが食べたかった幼い頃の夢がかなったみたいな気分♪

と、写真撮影をしているとどんどん溶けてしまうアイスたち。急いで実食に移ります!


アイスの実 「大人の和ごころ 濃い抹茶」

まずはアイスの実から食べてみましょう!


アイスの実ってひと口サイズが食べやすくて良いんですよね。袋から1つずつ取り出して食べる楽しみもありますし、全部食べ切らなくても冷凍庫に戻して保管できるのも嬉しい点。

「濃い抹茶」というだけあって、抹茶の味がしっかりとします。渋みのある抹茶で、甘さは控えめ。濃厚だけど甘すぎないまさに大人の味でした。

アイスの実
希望小売価格:180円+税
発売日:2020年6月22日(月)


ジャイアントコーン「大人の和ごころ 濃い抹茶」

続いて、ジャイアントコーンを実食。


髪のパッケージをぺりぺりっとめくるのってなんとも言えない高揚感がありますよね。円錐の形もまさに「アイス」って感じでテンション上がります。

ジャイアントコーンはがっつり甘めの抹茶味。というのも、抹茶チョコにトッピングチョコ・クランチなど「チョコ」の要素が強い印象です。そんなチョコに負けないくらい濃い抹茶の存在感も抜群。


特に中に入っているソースが抹茶の風味を引き立てていました。

最初は抹茶チョコがメイン、真ん中は抹茶ソースで大人味、コーンの部分はサクサクとチョコの合わせ技で懐かしい味、と食べ進めるたびに味の変化が楽しめるパフェみたいなアイスでした。

ジャイアントコーン
希望小売価格:180円+税
発売日:2020年6月1日(月)


パピコ「大人の和ごころ 濃い抹茶」

最後はパピコ! ちゅーちゅーと吸って食べるアイスはちょっと幼稚に思う人もいるかもしれませんが、手が汚れなくてとっても合理的なので、仕事中のブレイクタイムにもオススメなんです。

そんなパピコ「大人の和ごころ 濃い抹茶」は、なめらかな食感で、甘さ控えめだけどミルキーな抹茶味です。


ここで、アレンジを1つ!

パピコをにゅるにゅるっとコップに出しまして、そこに牛乳を注ぎます。


よーくかき混ぜると、抹茶シェイクの完成!

なめらか食感のパピコなので牛乳とのなじみもよく、ミルク感の増した抹茶味は安定のおいしさです!

パピコ
希望小売価格:180円+税
発売日:2020年6月1日(月)


これまで、それぞれのアイスで「抹茶味」はあったのですが、「大人の和ごころ 濃い抹茶」として3つのアイスが同時登場するのは珍しい! どのアイスも本格的な抹茶が楽しめるリッチな味わいになっているので、きっと好みの抹茶を見つけられるはず♪

これからの暑い季節のお供にグリコの「大人の和ごころ 濃い抹茶」シリーズ、チェックしてみてくださいね。

公式サイト大人の和ごころ 濃い抹茶

Source: 最新NEWS

コメント